焼き物と文墨の里 虎丘

kokyu_view_word

 ようこそ虎丘へ

「焼き物と文墨の里 虎丘」は、東洋の伝統的な文化・芸術とふれあう拠点として、玄界灘に浮かぶ美しい千古の島に誕生しました。

施設のご案内

kokyu_pic

shisetsu_baian

茶室 梅庵

茶を楽しむ よき日本への回帰

 「梅庵」は、現代では数少ない正式な茶事を行うことができる茶室です。雑音の多い日常の暮らしから身も心も抜け出して、「梅庵」が演出する茶の世界に浸ってみませんか。

詳細はこちら

shisetsu_ryuhoudou

茶寮 龍訪堂

おもてなしの心は、日本人が持ち合わせている文化

 数寄屋造りの「茶寮 龍訪堂」では、訪れる人々に日本の伝統文化をご堪能いただきます。

→詳細はこちら

shisetsu_museum

資料館 對州東五記念館

いにしえの文化をたずねて 新しい世界を覚知する

 對州窯を再興されて小林東五先生の代表的な作品の数々や陶磁の資料など、多岐に渉って常設展示致しております。

→詳細はこちら

陶房 對州窯

朝鮮半島の香り高い文化・伝統へのこだわりは、對州窯の誇り

 對州焼きは約400年の歴史があり、素朴な風合いをもつ粉青沙器へのこだわりを大切にしています。

→詳細はこちら

shisetsu_kama

登り窯 朝鮮古様式陶窯

朝鮮古様式陶窯で焼く對州窯の陶器

 焼き物づくりにおいて最も魅力を感じるのは、窯焚きの楽しさであり、難儀さであり、微妙な加減でもあります。

→詳細はこちら

shisetsu_shrine

鹿々本神社

鹿々本神社由来

 西暦1517年、阿比留宗家は第12代藩主宗義盛より、伊奈村に存在する神体を併せ、鹿々本神社の神主として祭る命を受ける。

→詳細はこちら